読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏

迷走中

記事一覧

列車戦隊トッキュウジャー第46駅 感想

終着駅は近い、って来週最終回か。

今回は仲間と離れて闇の力が増したトッキュウ1号ライトと子供に戻った他のメンバーのその後の話。

光を浴びるとラメのようにちょっとキラキラしている黒いトッキュウ1号の姿は、銀河っぽくて格好いいなと思っていたけれど結構不安定な状態だったのか。

仲間を思って行動した結果、孤独の闇に飲まれそうになっているのがまさにリーダーの葛藤らしくて見ていて辛い。
けれど、今回のアキラ君がライトを助けたみたいに、頑張っている姿が見えれば助けてくれる人は確かにいるんだよね。
その点、闇の皇帝ゼットはあんな環境に居たんだからそりゃそうなるわって思うけど、自分で数少ない理解者を手にかけてしまったから救いがないなぁ。そりゃ闇も濃くなるわ。

あと、一度子供に戻ったメンバーがトッキュウジャーになるために必要な定期券を自分達で改めて作っているところが良かった。
いや、本当はこっちが感想のメインになるはずだったんだけど。