チラシの裏

迷走中

記事一覧

ライトノベルレーベルのweb掲載作品の読みやすさ主観とか

結論からいうと、このラノサイコー!

 

このライトノベルがすごい!文庫 スペシャルブログ http://blog.award2010.konorano.jp/

このラノ文庫はブログで短編を掲載しています。後に挙げる画像形式と比べてかなり読みやすいです。RSS取得可。アニソンの神様や魔法少女育成計画の短編はすごくよかったですね。ねむりん。

 

魔法少女育成計画 episodes (このライトノベルがすごい! 文庫)

魔法少女育成計画 episodes (このライトノベルがすごい! 文庫)

 

 

電撃文庫ブロマガ:電撃文庫チャンネル(電撃文庫) - ニコニコチャンネル:エンタメ http://ch.nicovideo.jp/dengeki-bunko/blomaga

電撃文庫はブロマガで短編を掲載していますね。これもまた非常に読みやすいのですが、ブロマガの特性であるepubダウンロードが公式ではできないのがちょっと残念。RSS取得可。

今は読めなくなっているみたいですが、ロウきゅーぶの日記のような連載はちょっと面白かったです。コメントがちょっと酷かったので今読めないのはある意味幸い?

 

ファミ通文庫◆FB Online◆ http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/03novels/03_1308Neneko/index.html

スニーカー文庫公式サイト]ザ・スニーカーWEB http://www.sneakerbunko.jp/special/kyoko-sacrifice/index.php

ファミ通文庫スニーカー文庫はなぜかテキストを画像形式にして掲載しています。これが非常に読み辛い。頑張って読めないこともないですが、拡大すると文字が潰れますし、目が疲れます。主観ではファミ通の方が若干読みやすいです。

そういえば、アルティーナの短編はいつの間に消えていたんですかねぇ……。

あと、スニーカーで最近はじまった「この素晴らしい世界に爆焔を!」は試し読みでよく見るFlashタイプの掲載なのですが文字拡大ができないのが辛すぎます。本編は「なろう」でタブレットでも読めたんですけどねぇ……。

 

結局のところ、読み辛い形式での掲載はやめて欲しいって話なのですが、プロの方が書いたものが無料で読めるわけだし、文句をいうのは野暮かなーという気もします。サイトを見る機会は減るかもしれませんがしょうがないですね。

ここでとりあげたのは一部の主に男性向けのレーベルですが、女性向けレーベルはどうなんでしょうか。試し読みを作品紹介ページにそのまま載せているのは見たことがあります。

S騎士 大公姫といじわるな下僕 |ティアラ文庫 http://www.tiarabunko.jp/c/item/6674.html

 

おまけ

大英雄が無職で何が悪い http://ncode.syosetu.com/n1170bs/

番外編というか、公式サイトでの掲載ではないですが、小説家になろうやpixivでの掲載は個人的にかなりいいなーと思っています。文字サイズ変更や縦読みPDFなど読みやすくするための環境が整っているのはアマチュアベースのサイトだからでしょうか。「なろう」はRSS取得できますし、スマホやタブレットでも読みやすいのはいいですよね。

 

おまけ2

兎月竜之介のブロマガ - ブロマガ http://ch.nicovideo.jp/usaginabe

グリム機関おもしろいです。epubダウンロード可