チラシの裏

迷走中

記事一覧

学校のカイダン 1話感想

あー、ど直球のスクールカーストものだったかー(迂闊

CMの“そのコトバで世界を変えろ!”ってのを見て興味を持ちました。

1話は、特待生として学園に編入し成り行きでお飾り生徒会長になった主人公が、じめられっ子っぽい生徒会役員が(バイトテロみたいな)ボランティアテロの責任を押し付けられて退学に追い込まれたことをきっかけに学園の同調圧力に一石投じる、みたいな話。

まず、神木隆之介さん扮する謎の男の、饒舌で性格の悪そうなキャラがよかった。半沢直樹とかあの系統。まぁ、もし彼が前の生徒会長だとしたら、人に託してたりまだ学校に拘ってるのはダメダメだと思うけど、車椅子でバランスがとれてる感じがある。そうか?

あと、主人公が謎の男の用意した原稿の空白を自分の言葉で話すシーンがよかった。お膳立てはされても最後は自分の力っていう……余計謎の男がダメっぽく感じてきた。

他にも、謎の男に関する「大事なものを失う代わりに願いが叶う」っていう都市伝説っぽい設定がよかった。

あと本編とは関係ないけど、放送後に聴いたアニスパほっちゃんが外の世界云々言っていたのがリアルタイム感あってすごかった。

とりあえず来週も見る。恫喝シーンは見るのしんどいけど。